So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

winter skyline

DSC00442.JPG

昼過ぎからちょっと用事を済ませて家路につくと、いつも間にか日が暮れかかっていた。寒空に身震いする。
タグ:SEL28F20 α6300
nice!(18)  コメント(1) 

cold but heartful

DSC01314c.JPG

温もりを欲する彼の人に
暖かな心を


nice!(21)  コメント(1) 

tear of birth

DSC00922.JPG

今年植えた皇帝ダリアが咲いた。猛暑と幾度かの台風に揉まれながらも、どうにか背丈より高く伸びて大輪の花をいくつも咲かせてくれた。来年はあと何メートル伸びるだろうか。


nice!(20)  コメント(1) 

transition change

DSC00159r.JPG

秋の奈良公園。
職場の後輩が関わっているイベントのため、久々に奈良公園へ。紅葉シーズンの奈良公園は表情豊かでどこか浮足立っているよう。
2歳を目前に控えた息子と鹿のファーストコンタクトは、息子の涙に終わりました。


nice!(23)  コメント(1) 

oblivion

DSC09690.JPG

ときに無情に、ときに優しく
いつの間にか傷口を埋めて
時折、風に揺られてざわめく音が耳に刺さる


nice!(16)  コメント(1) 

thirst, hunger, and insufficiency

DSC09736.JPG

絵具のチューブを握りしめて
最後の一滴まで絞り出しても
まだ、足りない
満たされることのない彩りに
いつしか筆を置いていた



タグ: SEL1855 α6300
nice!(26)  コメント(1) 

cautiousness

DSC09773.JPG

何撮ってんだよ、と気圧されそうな目ヂカラ。



nice!(26)  コメント(1) 

we are challenger

DSC09840c.JPG

ダメと言って聞き分けできる年頃ではないので、よその子が上にいないか見ながら、登りたいように登らせています。結構スイスイ登れるものです。
と、油断していたら頭をぶつけて出血…。(写真はぶつけた瞬間ではありません^^;)
とはいえ猛暑で夏場は外出を控えていたので、週末の公園めぐりが楽しい季節になってきました。


nice!(22)  コメント(0) 

filled and thirsty

DSC09775.JPG

意識しなければ目の前の景色が流れて行ってしまう。
目の前の物質が今、ここにあることを確かめる。
心は囚われたり、解き放たれたり。

タグ: SEL1855 α6300
nice!(24)  コメント(1) 

dream of here

DSC09718c.JPG

街から山へ、登った先にある静寂。


nice!(19)  コメント(1) 
前の10件 | -